2014年12月20日土曜日

お片付けモニター様 第14弾

○整理収納サービス実例○
【依頼主】→O様
【依頼場所】→キッチン
【家族構成】→夫・妻(依頼主様)
【収納用品上限額】特になし


【お悩み】
・モノを減らしてスッキリしたいのですが
なかなか進まない。
・収納部分を開けるとごちゃついている

【希望】
・掃除しやすいお家
・効率の良い収納

《参照キッチン画像》↓
作業前のキッチン画像ですが、
一見には特別問題ないように見えます。
ですが、収納が使う人に合ってないと
スッキリしてても使いにくいコトがあります(><)


【キッチン簡単図解】
青色の付いてる箇所の収納になります。




 before―
左上の引き出しです↓

 after
サイズの合う収納用品を使って
主にカトラリー入れになってる部分の仕切りを細かくする事で
入ってるのモノを分かりやすくさせてもらいました。
用品はサイズの合うものを選ぶと
使い心地が格段に良くなり
見た目にも美しくなります♪



 before―
左側中央の引き戸です↓


after
開封済みの食品入れになってました、
場所の用途は変えずに
ファイルボックスを使って
乾物や使いかけの常温で保存できる食品類を
取り出しやすくさせてもらいました。
ちょっとした用品を使って仕切る手間で
こちらも使い心地が良くなると思います。





 before―
左側の一番下の引き戸です↓

 after
こちらは左側の一番下の収納箇所ですが
なんとなくで袋のストック入れになっていました。
ですが、頻度の高さに腰をかがめるアクションが
地味に毎度大変かもしれない・・・という
お客様のお話から袋を出し入れのラクな別箇所に収め
空き瓶&空缶のストック収納にさせてもらいました。
空き瓶&空缶はお料理でたまに使うのに所有されてたそうで
数は多くないものの所有数は決められてなかったので
ここに入るだけが適性量と定めさせてもらいました。
目で分かる範囲のストックになるので
増えすぎの防止になります。




before―
シンク下引き戸です↓ 

 after
(※beforeが部分撮影なのは全体図に依頼主様がばっちり入り込まれてたからです、
私のミスです。申し訳ありません)
調理器具のごちゃついた収納が主にストレスだったようなので
収納用品で仕切らせてもらいました。


before―
シンク横右側の引き戸です↓ 

after
こちらもファイルボックスで仕切らせてもらいました。
ファイルボックスは色んなメーカーさんが出されてますので、
お客様と相談して選んでもらった用品を使わせてもらってます。
それぞれにメリット&デメリットがあるので
知ってから選ぶと、良くない箇所も分かっているので
後悔しにくいと思います(^^)


  
before―
コンロ下です↓

after
after画像なのに整ってないですね、
(・・・詰めがホント甘くてすみません^^;)
お鍋は一般的な動線を考えると
シンク下が理想なのですが
こちらのお客様の料理中の行動をお伺いして
今回はコンロ下に収めさせてもらいました。

収納は本当に千差万別で
正解がないので
私はもちろん、お客様にも
ご自分の心地良さがどこにあるのか
じっくり見つめて頂いて
落ち着く場所を探し出してもらいました。


作業はキッチンとしては途中ですが
今回は以上になります。


そしてここからは私信ですが・・・
O様、初めてながらに長時間作業を
頑張って頂き有り難うございました。
お片付けの仕方が分からないと言われつつも
未開封の食品ストックは拍手ものの
最小限所有で感動しました。
他のモノにも是非その厳選力を
活かしてみてください♪
毎日の暮らしが更に良くなると思います。
年内決めた目標のゴールまでもう少しなので
もうひとふん張り一緒に走って頂けたらと思います(^^)


整理収納サービス案内《こちら》から