2015年1月2日金曜日

美文字の秘訣

近頃の年賀状は私もそうですが
印刷が主流だと思います。

印刷でも最近は個性が出せるので
どれも嬉しく楽しませてもらってます♪

そんなデジタル社会の中で
昨年から唯一手書きでくださる人が・・・!



同じ整理収納アドバイザーの【sumikaさん】 です。
手書きってすごいですね、
何と言うか発せられてるパワーが違うので思わず声がでました。
しかもこの美文字!
 
どうやったら毎年こんな美しく書けるのか伺ったら
答えは至ってシンプルでした。

「何度も真似て書いてコレを当たり前にしてしまう」

当たり前にしてしまう、
要するにこの美しさを手で覚えてしまうほど
同じ事を繰り返すのがコツらしいです。

これって実はキレイなお家を保つ上でも
共通することだったりします。

お家をキレイにお片付けしても
住んでる人がそれを維持するためのお片付けを
繰り返さないと意外にあっさり崩壊してしまいます。
「出したらしまう」とか
「崩したら整える」とか
「新しい何かを買ったら古い何かとお別れする」とか・・・

その行動が当たり前になってくると
美しい状態が無理なくキープ出来るようになってきます。

長年片付いてないお家で暮らしていると
これとは逆の行動が身に付いているコトがあるので
人によってはその辺のサポートもさせてもらうこともあります。

今年はそのサポートをさせてもらったお客様が
きれいに整ったキッチンの画像を元旦から送ってくださって
思わず涙目になりました(;;)

若い奥様だったので慣れない整頓の行動は大変だったと思いますが
それでも1日も怠らず私と一緒に頑張ってくださいました。
その頑張りが元旦の美しいキッチンに現れていたので
穏やかながらにとっても嬉しい日にさせてもらいました♪

今年も幸先良さそうです(^ワ^)

まだサポートはお休み中ですが…
(ご依頼は10日(土)~の受付になります)
明日からは継続の方のお片付けプランを練ったりしつつ
ちょっとずつ動いていこうと思います。

整理収納サービス案内は《こちら》から