2015年9月28日月曜日

認定カードの定位置

整理収納アドバイザーの認定カードの定位置は
私の場合、名刺入れです。
加工&修正がっつりしてますが・・・(^^;

モノは使う場所に収めておくと
動線が最短になって
使い勝手が良くなり
ストレスも少ないです。

こちらの認定カードは
整理収納を自宅で行わせてもらう時の
初回訪問が主な使用になるので
名刺入れが収納場所になってます。

おかげでまだ一度も
見せ忘れせずに済んでます、


ですが・・・
同業の方が集まる場所とか、
仕事以外の必要な場所では
名刺入れそのものを
結構忘れてしまいます・・・(汗)

名刺交換の習慣がないので 
スケジュール帳アプリとかに
必要なところに記載しておいて
リマンダーしよう!と決めても
それ自体を忘れてたり・・・
名刺入れの持ち歩きがまだまだ不慣れです (;ワ;)



因みに名刺作りのポイントは
渡した時に
会話が生まれるものがいいそうです。


私の名刺↓
渡した時によく生まれる会話は
「これ、てづくりですか?」が一番多い気がします。
次いで
「あ、この顔なんか見たことあるかも!」です(笑)


整理収納サービス案内は【こちらから


【閲覧の印にワンクリックお願いします♪】
   ↑ブログランキング参加中↑