2015年10月16日金曜日

実は一人じゃない暮らし

一人なら一人暮らし、と言うのは
当然なんですが、
モノに焦点を当てた場合はちょっと違って
「一人なら三人暮らし」だと私は思ってます。



それは・・・
「今」の自分のモノと
「過去」の自分のモノと
「未来」の自分のモノが家の中に存在しているからです。


過去なら思い出の品や
未来ならストックなどが
該当するかと思います。


ですが、管理する人は「今」の自分だけです。
片付かない人は「過去」と「未来」の自分が
お家で幅を利かせ過ぎてしまって
一人では対応出来ずに
散らかりやすい環境になってしまってるコトが多いです。


過去なら思い出の品だけでなく
失敗購入を認められないモノや
高価だったモノや
処分の仕方が分からないモノ、
未来なら必要以上のストックや
いつか使うかもしれないモノなど・・・etc

「過去」と「未来」の自分は
色んなモノを取り込みやすく
とってもメタボになりやすい性質があるので
お片付けにとっては要注意な存在です。




過去のモノも未来のモノも不要とは思いませんが、
肝心の今の自分の暮らしが圧迫されるのは
暮らしとして本末転倒な感じがします・・・(;ワ;)
モノが多いのに手放せない~(><)と悩まれてる人は
「今」使っているのか?
そこに焦点をあてて見直すと
きっと判断が変わってくると思います。

「今」の自分を大事してあげれるのは
「今」の自分だけなので
過去の自分と
未来の自分が
お家で幅を利かせてるかも・・・!?な方は
判断基準を「今」にしてお片付けチャレンジしてみてください♪



整理収納サービス案内は【こちら】から


【閲覧の印にワンクリックお願いします♪】
   ↑ブログランキング参加中↑