2014年12月3日水曜日

行動動線を敢えて遠くにするモノ

「行動動線を敢えて遠くにするモノ」
それは・・・わたしにとって目覚まし時計です。

実はケータイの目覚ましを頼っていたら
二度ほど寝坊したことがあります。

大人になると寝坊が遅刻に繋がって
シャレにならない事態になりかねないので
数年前に目覚ましを購入しました。


その名も【大音量目覚まし時計】↓
現在は【無印良品】から販売されてないようなので
別場所からリンクを貼らせてもらいました。
(※画像お借りしています)

いきなり大音量ではなく徐々に大きくなるので
心臓に悪いような起こされ方はしません。
でも放っておくと信じられないくらい大音量になります(^^;)

この目覚まし時計のお陰で寝坊することはなくなりました。

音はもちろんですが、
アドバイザーらしく?もうひと工夫として
起きれるように敢えて起き上がって歩いていかないと
止められない位置に置いてあります。

歩いてる距離の手間で目を覚まそう!と言う
私なりの配置策です。

こんな風に目的によっては
敢えて行動動線を遠くする方が良い場合もあります。

私のようにケータイも目覚ましも常備して
絶対寝坊しないようにしたい方は試してみてください。

但し、普通の目覚ましを遠すぎる場所に置くと
音自体が小さくなってかえって寝坊しやすくなるので
そこは注意してください(><)


整理収納サービスプランは《こちら》から