2014年12月8日月曜日

年賀状を早めに書いておく理由


年賀状は10日までに9割書いておこうと考えてます。
(残りの1割は追加で書くことができたりすることもあるので
念のための9割です^ワ^)

年賀状は早めに書き終えておくと
忙しい時期に気持ちに思うことが一つなくなるので
精神的な負担が一つなくなることになります。

交流のある人との感謝と喜びの挨拶状なのに
かつてギリギリで書き始めていた私は
タイムリミットが迫る中で作っていたので
時間と気持ちの負担でしかない作業になって
毎年、慌てて書き上げてました・・・(><)

でもここ二、三年前からは早めに取り掛かって
投函期間が始まったらすぐ出せるようにしてます。

「あ~年賀状書かないと!」って思う気持ちが
12月の最初で終わるのコトの清々しさを知ってしまったからです。

時間管理はかなり苦手なんですが・・・
気がかりな事は早めに終わらせると
心の整理になるんですよね。

整理と言えばモノにばかり意識が向いてましたが
時間にも整理収納がある、と言うコトに最近気付きました(^^;)

時間も暮らしやすく使っていきたいです♪



ところで今年の羊年の年賀イラストの【秘話】はご存知でしょうか?
TVでやってた話を人から聞かせてもらったのですが
とっても粋だな!と思いました(^^)


整理収納サービス案内は《こちら》から