2015年7月3日金曜日

7月最初の現場

7月最初の現場は私の母の三面鏡↓
予定ではなかったのですが
電気工事の人が部屋に来る前にと
母が必死で片付けていたのを目撃してしまって
それがどう見ても、
モノの減らし方が追いついてないので
これはリバウンドする・・・(汗)と思って
半強制でサポートさせてもらいました(^^;




画像は載せないで!と言われたので
イラストでイメージして頂けたら幸いです
(下記参照)

三面鏡は化粧品とヘアケア用品がずらりと並んで
(多分20品以上ありました)
鏡扉が閉まらない状態でした。
しかも横手には
置ききれずに化粧品サンプルが詰め込まれてるバスケットが・・・

まず引き戸に入っているものを全て出して
必要・不必要を分類し
不必要なモノはお別れしてもらいました。

そうすると引き戸にスペースが出てきます、
空いたスペースに表に出ているものを
収納することにしました。
引き戸に入っていたものは半分くらい使わないモノだったので
表に出ていたモノがかなり引き戸に収められました。



イラストですがafter画像です
(下記参照)

よく使う(ホントかな?笑)美顔器と
デイリーの化粧品とヘアケア用品だけ
半透明のメイクBOXに入れて表に出すことにしました。
お陰で三面鏡の扉は10年以上ぶりに閉まることが可能になりました☆

10年一人でできなかったコトが、
たった1時間で終了するのを実感してもらったので
整理収納ADのサポートにちょっと感動してくれてました。
(ちょっとだけだったみたいですが・・・(^^;)ええー

後、母にはサンプルは貰ったらすぐ使うように!とアドバイスさせてもらいました。

サンプルは旅行の時に使うと言うマイルールがあったせいで
貰う度に使わず取っておいたら
三面鏡に収まらないほど山になってしまったそうです、

私としては旅行時のサンプル使用は
正直あまりオススメしません、
サンプルは普段使い慣れてないものなので
肌に合うか分からないし・・・
環境の変化がある場所で慣れないモノを使うと
肌荒れのリスクが高くなると思うからです。

せっかくの楽しい旅行で肌荒れの記念撮影とか
ほんと悲しい・・・と思うので
サンプルは文字通りお試し!だと思って
すぐ使ってもらいたいと思います。

因みに私は旅行の時は
いつも買ってる化粧品ブランドで購入する時に
普段使ってるモノのサンプルをお願いして貰ったりしてます♪
(ない時は無印の替え容器に詰め替えていきます^ワ^)




整理収納サービス案内は【こちら】から